上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MJ5.jpg

去る7月3日、MJ5に引き継ぎました!
維持できない東Aのスコアを揉み消して頂きましたwww
さて、重い腰を上げて私もMJ4総括日記を何回かに分けて書いていきます。

今回は成績編。

-------------------------------------

【公式総合】
通算SCORE:-2613
平均SCORE:-0.33
通算収支:-36906G
平均収支:-22.14G
勝利ポイント:134PT
JACKPOT通算獲得:505000G
プロ雀士との対戦成績:5PT
認定雀士との対戦成績:-14PT

【四人打ち成績】
戦績
・1位:1392回
・2位:1539回
・3位:1665回
・4位:1559回
平均順位:2.55位
勝率:22.62%
総局数:33585局
最大連勝数:7連勝
現在の連勝数:0連勝
最大翻数:13翻
役満回数:14回

◆↑

--------------------------------------------------------------------------------
【雀荘モード成績】
戦績
・1位:203回
・2位:169回
・3位:214回
・4位:208回
平均順位:2.54位
通算収支:-36906G
チップ収支:-44枚

◆↑

--------------------------------------------------------------------------------
【プロリーグ成績】
[東風プロリーグ]
戦績
・1位:33回
・2位:37回
・3位:27回
・4位:35回
平均順位:2.48位
通算SCORE:+83
平均SCORE:+0.63

[半荘プロリーグ]
戦績
・1位:12回
・2位:9回
・3位:10回
・4位:12回
平均順位:2.51位
通算SCORE:+35
平均SCORE:+0.81

◆↑

--------------------------------------------------------------------------------
【トレーニング成績】
戦績
・1位:40回
・2位:60回
・3位:36回
・4位:44回
平均順位:2.47位
通算SCORE:+65
平均SCORE:+0.36

【三人打ち総合】
戦績
・1位:598回
・2位:652回
・3位:609回
平均順位:2.01位
勝率:32.17%
総局数:12197局
最大連勝数:6連勝
現在の連勝数:0連勝
最大翻数:15翻
役満回数:52回

--------------------------------------------------------------------------------
【三人打ち雀荘】
戦績
・1位:294回
・2位:283回
・3位:296回
平均順位:2.0位









このカードを作ったのはMJ2ver.Dの時。
マイナススコアも今回のMJ5引継ぎでサラに一戻りですw

スコアが良くなり出したのは強者の途中ぐらいからでしょうか?
初めて強者になったときの平均順位は2.58だったしねw
なるべく意味の無い放銃をしないように、守備を一層硬くした記憶があります。

あとは、いかにして球や経験値を増やすかをずっと考えてました。
争奪戦のノウハウも学習。
そして何よりも、システムの解析

・バクチ行為はしない
「負けたけど、次の試合で取り返す」
「前日比よりも良くなるまで帰らない」

試してみて良い思いをしたことは1度もありません。
正しくは
「勝ったら・前日よりも良くなったら、即逃げ」
「その日の撤収ボーダー(球-6個まで等)を決め、それを絶対に守る」

です。
まぁ、株のデイトレードと同じですね。


・雀荘モードで負け、公式モードで勝つ
これはもうMJシリーズの鉄則です。(MJ5はどうなるかは知らないよ?)
「オーラスでトップだったのに○試合連続で捲くられた」
「原点以上で対局終了する試合がしばらくご無沙汰」

そんな試合を続けるなら、たんまりゴールドを用意して雀荘モードでゴールドをばら撒いて負け続けるに限ります。
逆に、何でもヤラセで勝ち続けれるなら、公式モードを楽しみましょう!
サイコーにキモチイイですw
ただし、絶対に勘違いしてはいけないのが、「自分のアームで勝ち続けられる!」と過信しないことです。
ヤラセで勝たせてもらっていることを常に忘れずに。


・イベント入選入賞受け取り当日は絶対公式モードをしない
「入選球が数時間で消えた」
こんな糞ツイートは見飽きました。
ただその日は公式モードをやらなきゃあいいだけで解決です。ただそれだけです。


主にこの3点かな。
この対策の結晶が、闘王到達という結果になった、と私は確信しています。





さてさて、次バージョンのMJ5ですが、
はたしてヤラセシステムや間違った山牌作成システム等は治っているのでしょうか?
上記の3点を無視してプレイできることができるのでしょうか?

あまり期待できないけど、少しでも期待しておきたいと思いますw

それが実現した時点で、私は麻雀の勉強を始めて、上位を目指したいと思いますw

コメント

確かに
ブログ拝見致しました。確かに頷ける事ばかりに感動しました。数学さんの仰る通りだと思います。私も今は覇者から落ちたく無いので、雀荘モードばかりです。5では、がっつりいこうと思います。マッチの際は、宜しくお願い致しますm(._.)m
2011/07/20 18:53URL  盗賊の極意☆J #-[ 編集]


Katuです。
初めまして、でもないかもしれないですが
こうやってブログにコメ残すのは初めてのような気がします。

初めてがっつり 抗議しまーす!

結論から言うと。
残念ながら一つも頷けません。何故なら
オカルティック&価値観の違いだからです。

まずはオカルティックから話しましょうか。
1 雀荘モードで負け・公式で勝つ。
えーっと・・・これはね・・・
なんて流れ理論?すでにオカルトの域ですね。
負け続ければ勝てるようになる。
そりゃ何試合何十試合も打ってればそうなりますよ。
所詮運7技3のゲームなんですし。(私なりの見解ですが)

ただ雀荘モードで調子を取り戻した=公式で勝てると言う訳でもないでしょう?
こうなると最早水掛け論です。ここの時点この議論はもうおしまいですね。

なぜおしまいかと言うと。

単純、超単純に計算すると
雀荘モード・・・じゃあ秋刀魚にしましょうか
勝つ確率は3分の1です、当然ながら腕で前後しますが。

雀荘モードラスラスラス
こうなる確率は27分の1
です。
三連敗したから公式で勝てるだろう。
と意気込んで公式モードをするとします。
はておかしいですね。3連敗したから
といっても次勝てる確率は3分の1です。
某漫画でもありましたね。
チョキチョキチョキと来たから
次はチョキなはずがない。と行って勝負に負ける図が。

麻雀も似たようなものなんですよ?
勝負事ですしね。どんな薄い確率でも
出る可能性があれば実現するんです。

ラス8連した。ありえんだろ。
まぁ確かに薄い確率ではありますね。
でも引けないことはないでしょう?
だから水掛け論なんですよ。
薄いところを引いた=でもあり得るだろ?
キリがないですね。
という訳でこの話はおしまいです。


2つ目。イベント球入手日には絶対公式モードをしない。

あのー・・・笑っていいですか?

球が増えたことと負けて球を減らすこと。
なにが関係あるんですか?

もしかして球増えたから牌操作で糞配牌糞ツモを送ると思ってるんでしょうか?
(まぁ数学氏はそう思っているでしょうが。

まぁその件についても水掛け論なので話は進めません。
あるかないかなんて分かんないですし。

じゃあ何で否定するのか?
価値観の違いですよ。厳密に言うと被害妄想度。

パターンA
Aさんイベント球6個支給→1日で6個溶かす
Bさんイベント球6個支給→1日で+3個増やす。

パターンB
Aさんイベント球8個支給→1日で8個増やす。
Bさんイベントで球8個支給→1日で4個減らす。

パターンAの場合。Aさんはもちろんイラついたので回収期スレに愚痴を書きます。
Bさんはどうでしょう?+3個
ネタにするほどでもない個数。書いたところで俺TUEEEと思われるかも知れないので何も書きません。

パターンBの場合。
Aさんは8個も増やしました。
もちろん2ch回収期スレの住民のAさんは上機嫌でイベント球もらったのに8個増えたぞ!
と書きます。帰ってくる返事は?
俺TUEEかよ、妄想乙。
こんなのスレしか返ってきませんでした。
これだけ即流されると皆の頭にイベント球もらっても勝てるというのがインプットされません。

Bさんの場合。
やっぱイベントは駄目だわ。と愚痴を書き込みます。
そうすると同じく負けた人が集まり俺も俺も!今日負けたわーと
同調しイベント球入手時は勝てないと意識が高まるのでしょう。
私には理解できませんが。

負ける人がいる=勝つ人がいる
・・・と、なるはずなのに。
巷では負ける噂しかたっていない。

で挙句の果てには回収期。
・・・これを笑わずにどうしろというのですか?

所詮は人間の嫌な記憶が脳内に染み着いてるだけなんですよ。
人間ってよく出来てますよね。面白いくらいに。
結局その程度のことなんですよ。回収期、牌操作と騒がれている原因は。

ある意味の宗教みたいなものですよね。
所詮コメ欄なのでこれくらいにしておきますが。

私のブログでも1回真剣にかいてみてもいいかもしれませんね。

誤字脱字あるかもしれませんが・・・
では。




2011/07/22 09:32URL  Katu #-[ 編集]


>盗賊さん
そちらの球数を知ってませんでしたwww
こちらの作戦が役に立って何よりです!

>katuさん
うわっ、長っw
というわけでこんにちは!リンク追加させていただきます。


どこから話せばいいかな・・・・・・

まず、私のMJ内での目標はただただ「球を増やす」ことである、ということを留意してください。
mixiやこのブログでもハッキリ明言はしてませんでしたが、大抵の人はそのことが伝わった上でブログ読者になってくれています。

当然、マイミクシィ・ブログ読者・ツイッターフォロワーにも私の意見に同調してくれる人が主で集まってきます。

そして、私には実績があります。
日記冒頭の写真を見てください。「MJ4闘王」って書いてます。
あれだけ麻雀が下手な私が青球74個をあの手この手(もしもしは無いですよw)で集めたんです。
これは紛れも無い事実です。

「MJ≠麻雀」+謎のMJシステム(カード切替すると調子が良くなる等)
この仮説から始まって到達したのが今の私です。
ただ、動画コメを観てもわかりますが、これを信じたくない人は沢山居ます。特に、回収期否定派の人。
しかし、何度も言いますが闘王に到達したというのが"事実"です。


その後、「動画楽しませてもらってます!」で始まる交流が沢山できました。
当然、中には回収期否定派・MJ=麻雀の人も居ます。
しかしメインは、やはり「MJ≠麻雀」と言う人が占めています。
そして、私の作戦で花を咲かせたという人達も出てきました。
2人や3人ではありません。10人は軽く越えています。
上記の盗賊さんも(たぶんw)その一人です。


宗教と言われればそれは仕方ありません。文句は全く言いません。
ただ、私の意見・作戦を信じる信じないは読む人の自由です。
動画と同じですね。観たい人だけ動画クリックする、観たくない人は動画クリックしない、です。


katuさんが回収期否定派であることに私は一切文句を言いません。
ただ、内心「ちょっとかわいそうかなぁ・・・・・・・・・w」と思っていることは隠せませんw
「自分のアームで風神に到達した!」
その考えは良い事だと思いますよ!
2011/07/22 11:45URL  数学不敗 #-[ 編集]

Katuさんへ追記
大切なこと書くの忘れてました。

私みたいな回収期論者を潰す方法は、
「論者を一人一人潰していく」のではなく、
「大元であるセガのMJプロジェクトに回収期論者が沸いてこないようなシステムにするよう要望する」

「MJプロジェクトにシステムを最初から作り直す・もしくは訳の分からないシステム等を全て無くすようメールなどで要望する」
であるはずです。

雀龍門や天鳳のシステムに愚痴を吐く人がMJのそれよりも少ないのは何故でしょうか?
PlayNCやC-EGGの運営がしっかりしているからです。

よろしくお願いします。
2011/07/22 12:55URL  数学不敗 #-[ 編集]


「数学氏が闘王に昇段したこと」と「回収期システム(?)を研究したこと」にはなんら明確な因果関係は無いように感じますが…。
単純に、試合数をこなしているうちに牌効率や鳴き・降り等の麻雀の知識と技術が上達し、それが段位の上昇に結びついたと考えるのが妥当ではないでしょうか。
ご自身でも以前より平均順位が上昇していることは認識されているのでしょう?

また、大会やイベントでは総合成績がマイナスであっても、参照する試合がボーダーを超えてさえいれば入賞ボーナスを受け取れるので、球が増えたこと=技術や知識(回収期システムを含め)の上昇にはならないと思います。

ある程度知名度のある方が回収期だとか不正なシステムであるだとかを吹聴するとそれに影響され感化される人も現れてしまいますので、あまり根拠の無いことはこういった不特定多数の目に触れるblog等では書かないほうがいいかと思います。
2011/07/23 09:19URL  ななしのよっしん!? #-[ 編集]

Re: タイトルなし
それはどうでしょうか?
MJのツモの流れから考えてリア麻をしている感覚にはなれないし、自分自身も上達した感覚も一切ありません。

大会だってそうです。十段以下が無双状態。後日書きますが、イベントオンリーの参加で育てた私のサブサブカード(最終成績六段)がおかしな成績になっています。到底普通の麻雀をしているとは思えません。

ちなみに私、MJとその他(MFC・雀龍門・天鳳・リア麻)では打ち方を変えています。
基本は他家立直でも少しは押すタイプなんです。(MFCで朱雀判定が出たときは正直びっくりしたw)
かつてはMJでも同じ打ち方をしていた時がありました。その時は絶賛段位ループでした。
そして、日記でも書いていますが守備を高めました。それがだいたい初強者昇段前の九段あたりからです。

不特定多数の読者にブログ記事が読めることに関しては、上でも述べましたが読みたい人だけ読めばいいんです。
本屋においてある、ゲームの攻略本と同じです。
来店者が私が書いた本(=私のブログ)にペンで落書き等のイタズラをしなければそれでいいです。
それに、ゲームって攻略するためにあるんですよ?
攻略本の存在を否定するのでしょうか?





Katuさんにも言えることですが、結局はセガの熱狂的なファンである故にセガの業績や方針には何でも肯定するタイプなんですよね?
そして、セガに文句を言う奴は絶対に許せない。
あんなおかしな麻雀ゲーム作ってるのに、ツモの流れやシステム等を正当に受け止めるなんて、私からすればそっちのほうがよっぽど宗教的に見えます。

それにセガっていう会社を本当に知っているんですか?
パワハラ等社員の扱いがとんでもない会社なんですよ?
2011/07/23 15:56URL  数学不敗 #-[ 編集]


まぁ信者さえ掴んじゃえばセガの勝ちですよ。
愚痴愚痴言う奴も結局はMJやってるんだから信者と何ら変わりはしないんだけど。
MJを批判するんだったらMJにかかわらなければいいだけの話。
まぁ数学氏はMJを攻略するためにやっているようですねwwww
なんとも興味深い。
数学氏の攻略情報待ってます。
2011/07/23 19:00URL  死月 #-[ 編集]


>死月さん
愚痴愚痴言う奴も結局はMJやってるんだから・・・・・・・あぁ俺の事かwwwww

まぁ私は球が増え続けてくれたからMJ4をやり通せましたね。
MJ5ではどうなるかは知りませんが・・・・

うん、そうですよ。
ゲームって攻略するためにあるんですよ。
ゲーム会社だって、
謎解きとか、コンプ後の裏ワザ方法取得等、
攻略して欲しいためにゲームを作り続けてるんですから。
2011/07/23 19:12URL  数学不敗 #-[ 編集]


九段からどう再攻略するかが見ものだと思ってます

mj5でのスコアももちろん比較対象としては最適だと思うのでうpしてください
2011/07/23 20:36URL  グレード0真龍 #-[ 編集]


>グレード0真龍さん
MJ5では果たしてどうなっているのか・・・・・・・・・楽しみです!
2011/07/23 20:39URL  数学不敗 #-[ 編集]


珠を増やすということでしたらMFCのトレジャーハンティングに勝るものはないですが、MJはそれがないので数学さんの研究力と動画編集に期待してます。
2011/07/24 12:06URL  グレード0真龍 #-[ 編集]


初コメ失礼します。
いつも動画を拝見させて頂いております。

MJはヤラセがすべてか?と言われるとそうでもないと思います。

某元プロがサブカを作ってからほんの1、2カ月で強者になりました。
それに対して麻雀初心者の自分は初めて強者になるのに2年もかかりました。
どちらも同じ普通のプレイヤーとしてやっているのに、どうしてこんなに差があるのか、それはもう言わなくてもわかりますよね。

確かにMJでヤラセと感じるところは所々ありますが、ヤラセだけがすべてではない。ちょっとそれを今回言いたかったのでコメントしました。

意味不明な長文、失礼しました。
2011/07/30 21:56URL  苺みるく #-[ 編集]


mjは麻雀ではなくネット麻雀ですね

ただツモはリアルの麻雀と同じと言うと
それこそ検証できないのでは?
自分が感じるツモ(流れ)なんてそれこそ主観になるから
自分の思い通りに行くときは好調の証なんですが・・・

あとイベントは初心者が多いから成績が良くなるのは当たり前

例えるなら
高校のサッカーで活躍しても海外で活躍できるのか?って話。
下手な人がいっぱいいるから成績を残さるのです
上手い人がいっぱいいるから勝てなくなるのです。

プロリーグ主体で成績が良くなった

ならおかしいと思うけど
2011/07/31 22:10URL  通りすがり #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://mastermathematics.blog28.fc2.com/tb.php/60-b8c33e6c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
真・最近の記事V1.1

プロフィール

数学不敗

Author:数学不敗




↓マウスカーソルを上に置くと拡大します。
MJ4-6
MJ4-5
MJ4-1
MJ3
MJ2
SNC3
MFC


MJ4・攻略ブログ
MJ4ブログランキングに参加中ッ!

月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター

Twitter

StarFirstWatch

3ET製StarWatch
Present's by サンエタ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。